加湿器よりも空気清浄機か?


京都市北区 鞍馬口 OSTEOPATHY and PILATES RK(オステオパシー&ピラティス アルケー)

爲澤健太です。

私事ですが、

最近、模様替えに伴い、

寝室をかえることにしました。

そこで朝起きた時の身体の状態なんですが、

何だか身体が重たく、すっきり起きられない。

また、風邪のひき始めのような喉がいがいがするような感じがあり、

胸が苦しいような感じもしていました。

最初は部屋が乾燥しているせいかな…

と思い、部屋の乾燥対策をして寝てみました。

しかしほとんど身体の状態は変化なし。。。

そこで、フッと閃き、

PMの問題ではないかと思いました。

PMというのは、

午後という意味ではなく、

PM2.5、PM0.1など、

中国の方から飛んでくる化学物質のことです。

なぜそう思ったかと言うと、

PMによって身体の調子を崩されている方がとても多いからです。

そこで、

普段RKの受付で使っている、

ダイソンのピュアホットアンドクールを

試しに寝室で使ってみることにしました。

これはPM2.5だけではなく、

PM0.1 も取り除いてくれます。

(PM0.1については完全に取り除いているわけではないようです。)

使ってみた感想としては、

朝はすっきりと起きることができ、

喉や、胸の不快感もありませんでした。

空いた時間に、お互いに治療しあったりはしていますが、

空気清浄機を使うということも、

実際に効果を発揮してくれるようです。

おかげでかなり身体はすっきりしています。

加湿器を使っていても

効果がないと感じている方は、

身体の調子を崩す原因は乾燥ばかりではありませんよ。


最新記事

すべて表示

© 2017  Osteopathy and Pilates RK

  • RK(アルケー) - Facebook page
  • RK(アルケー) - Instagram

​予約制

10:00~19:00(最終受付)

日曜+不定休

​京都市北区紫野宮東町10-7  101