新型コロナウィルスを怖がる前に



現在、新型コロナウィルスが流行っているようです。

検査がしてもらえない。

治療法がない。

正しい情報がどれかわからない。

3つ揃えば、不安になるのも

当然と言えば当然。


今日は特に治療法について。

世間では、新型コロナウィルスは、

ワクチンがなく、特効薬がなく、

治療法確立していない。

と言われている。

ここで言う治療法というのは、

一般的に言う西洋医学、いわゆるアロパシーのこと。

このブログでは医学と呼びます。

この医学の特徴は対処療法であること。

熱が高ければ下げる。

咳が出れば咳を止める。

癌があれば切除する。

シンプルで分かりやすい。

この医学の特徴とここまで誰もが知る

ものになった理由として、

大量に出血している。

など今すぐに何か手を施さなければ

命が危ない。

こういった緊急的な際にはとても

わかりやすく効果がでます。

これ以上熱が高くなってほしくない。

一時的でも痛みや咳なんかを止めたい。

そういった時にも、

薬が効果を発揮することはあります。

一時的と書いたのはこれらの薬は、

根本的な問題に対してアプローチするものではありません。

根本的な原因がAだとすると、

Aがあり、

その身体の反応B、Cがあり、

その結果、症状Dが起こります。

私たちは症状のDを痛みや熱、咳など、

不快感として感じます。

それに対して薬は、

身体の反応である、BやCに作用して、

症状Dを止めています。

このとき、

根本的な原因Aは放置されているので、

再び症状Dはあらわれます。

また、

A→B→C→D

という順序ではなく、

A→E→F→D

という異なる機序で症状が出た場合。

Dに対してB、Cに作用する薬では、

効果がでません。

このときは別の薬が必要です。

またE、Fがなぜ起きてるのかわからなければ、

薬がない。

治療法がない。

と言われます。

今の新型コロナウィルスの状態です。

また、根本的な原因Aがたくさんある、

生活習慣病など、慢性的な病気も、

薬にはそれほど期待できません。

ここからが本題。

薬では根本的に治らないことは

先に述べた通り。

でも薬で咳や痛みがなくなったよ

と思う方もおられると思います。

それは薬で根本的な原因Aが取り除かれたのではなく、

身体が持っている自然治癒力がAを取り除きます。

薬を飲まなくても、

痛みや咳が治ったという経験は誰しもあると思います。

薬を飲んでも飲まなくても、

最後にはたらいてくれるのは自分の身体です。

新型コロナウィルスは

対処療法しかできない。

特効薬がないと言われています。

今の医学が

対処療法しかないのはいつものこと。

特効薬がないのはいつものこと。

しかししかし、

身体の中には特効薬があるんです。

適切に自然治癒力がはたらくこと。

それが特効薬なんです。

だからこそ、

自分の身体を普段から大切にする視点が必要です。

手洗いやマスクだけでは十分ではありません。

十分な休息、睡眠。

適度な運動。

質の良い食事。

どれも簡単なことではないかもしれません。

でも新型コロナウィルスが怖いと思うなら、

何か一つでも始める契機かもしれません。

そう言われてもどうしていいやら...

と思われるなら、

一度RKにお越しください。

オステオパシーもピラティスも

自然治癒力が根本的な原因Aを取り除く

お手伝いをしています。

© 2017  Osteopathy and Pilates RK

  • RK(アルケー) - Facebook page
  • RK(アルケー) - Instagram

​予約制

10:00~19:00(最終受付)

日曜+不定休

​京都市北区紫野宮東町10-7  101